JavaScrptについて

目次 Next Page

第1章 はじめに
第2章 関数
第3章 Webブラウザのオブジェクト
第4章 DOM
第5章 Ajax
第6章 Prototype.js
第7章 jQuery.js
特別編 ThickBox 3.1
特別編 ColorBox
特別編 jQuery Mobile ----- 工事中
 

はじめに

JavaScriptとは

■JavaScriptの歴史

登場:Netscape Communications社のBrendan Eich氏によって開発され、1995年にWebブラウザNetscape Navigator 2.0に搭載される。(注1)
当初:ブラウザ間の互換性問題やセキュリティー問題などにより、次第に人気が落ちた。
近年:2005年に登場したAjax(注2)(Asynchronous JavaScript and XML)により、再び脚光を浴び、Googleをはじめとした各種サービスにおいて利用されるようになる。
特徴:手軽に動的なWebページを作成できるオブジェクト指向のインタプリンタ型のプログラミング言語。
JavaScrptは、Internet Explorer, Firefox, Safari, OperaなどさまざまなWebブラウザで利用可能なスクリプト言語で、JavaScrptを利用することで、たとえばリンク上にマウスポインタを移動させると画像が変化したり、説明文を表示したりといった動的なWebページを作成できます。
(注1):開発当初は、LiveScriptという名称でしたが、同時期にNetscape Communications社と技術提携していたSun Microsystem社が開発し注目をあつめたプログラミング言語Javaにあやかり、JavaScriptという名称に変更。
(注2):Ajaxとは、JavaScriptによる非同期通信とDHTMLやXMLなどの既存技術を組み合わせて実現するWebアプリケーションの開発手法です。Ajaxは既存技術を組み合わせたものですが、「The Element of User Experience」の著者として有名なJesse James Garrett氏によって名づけられたことや、Googleが提供する様々なサービスに使われたことなどから、Ajaxの実用性が認知され瞬く間に普及しました。

JavaScriptコードの記述方法

JavaScriptコードは、HTMLドキュメントの中に埋め込んで記述することができます。HTMLドキュメントに埋め込む方法といては次の4つがあります。
  • script要素内にJavaScriptコードを記述する。
  • <script>タグのsrc属性から、JavaScriptコードを記述した外部ファイルを読み込む
  • HTMLのタグの属性としてイベントハンドラを設定し、属性値にJavaScriptコードを記述する
  • URL内にJavaScriptコードを記述する



  • 次章 関数


    =======================================================
    ●  このサイトの内容についてご意見・ご感想をお寄せください。

    大変役に立った
    少し役に立った
    あまり役に立たなかった
    全く役に立たなかった

    ご意見・ご感想

       
    ■相互リンク

    サーバー亭
    高級補正下着
    囲碁ソフト開発

    ===============
    脳トレ 九九演算
    ジュンエール 53141: 1: 0: 0: 0: 0: 0